top of page

【メンテナンスご希望の方へ】タイミングと頻度をご紹介!


supplement


この度はピロースタンドのオーダーメイド枕をご購入いただき誠にありがとうございます。
今回はメンテナンスのタイミングについてご案内していきます。

今回ご紹介させていただく内容は以下の通りです。

  1. メンテナンスのタイミング

  2. メンテナンスの頻度

  3. メンテナンスの料金

それぞれ解説していきます。



1.メンテナンスを行なった方がいいタイミング


そもそもどんな時にメンテナンスを行った方がいいのでしょうか。

それは朝起きた時の状態や症状にあります。


朝起きた際に、横向き寝のスペースで目が覚める、枕に乗っている、枕から落ちている等、購入していた時には起こらなかった行動を始めていたら一度はメンテナンスした方がいいでしょう。


また普段は感じなかった首の痛みや肩の痛みなどを感じ始めた際も同様です。

枕の高さが原因なので、早急にメンテナンスにお越しください。



2.メンテナンスの頻度


基本的には違和感や症状がでた際にお越しいただくのが基本なのですが、他にもした方がいいタイミングがあります。

体重の変動が起こりやすい季節の変わり目や、寝具の新調など寝具環境の変化が起こったタイミングです。


体重の変動と書きましたが、実は体重が3キロ変わるだけで枕の高さは1cm変わると言われています。理由といたしましては、人体の中で一番長い脊柱起立筋が体重の変動に大きく影響を受けるため、背中の厚みの変化で枕の感じ方が変わるためです。


また寝具を新調することによって、確実に以前使っていた寝具の沈み方よりも変化します。

そのため今まで気にならなかった枕の高さを感じ、場合によっては痛みなどの症状を伴うことも考えられます。


体重の増減や寝具の新調の際には必ず枕のメンテナンスにお越しいただくことをお勧めします。

体重の増減に関しては、毎日記録されている方なら問題ありませんが、計測など都度していない方は、季節の変わり目にお持ちいただくことをお勧めします。



3.メンテナンスの料金(※)


これはお買い求めいただいた枕のクラスによって代わります。

  1. レギュラー枕

  2. プレミアム枕

  3. プライムレギュラー・プライムプレミアム枕

それぞれご説明していきいます・



A)レギュラー枕


レギュラー枕(10780円)は購入してから1年間無料で、一年を過ぎると1箇所につき550円かかります。

レギュラー枕は4つのポケットに分かれておりますので、調整した箇所によってお値段が変わりますが、最大でも2200円です。

中身の素材も交換することが可能で価格は7700円、素材の入れ物である枕のケース(側地)も交換でき価格は6600円です。



B)プレミアム枕


プレミアム枕(17380円)は購入してから2年間が無料で、2年を過ぎると1箇所につき880円かかります。

プレミアム枕もレギュラー枕と同様に4つのポケットに分かれておりますので

最大でも3520円となります。

レギュラー枕と同じく中身交換が可能で価格は11550円、側地交換は6600円です。



C)プライムレギュラー・プライムプレミアム枕


プレイムレギュラー枕(27500円)・プライムプレミアム枕(38500円)に関しては永年無料です。

正確には3層構造のうちの高さを出すための2層目のシートの調節期間が永年無料です。

一番上のトップユニット、一番下の頭圧分散シートに関しては有料ですが新品に交換することもできます。

  • プライムレギュラーのトップユニットの交換:8,800円

  • プライムプレミアムのトップユニットの交換:18,700円

  • シートを入れる枕の側地交換:13,200円

  • 一番下の3層目、頭圧分散シート:3,300円


(※表示されている価格は2022年12月現在の価格で税込表示です)



いかがでしたか?



何かご不明な点などございましたら、ぜひ渋谷店もしくは飯田橋店にお問合せください。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。






コメント


bottom of page